スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

探してもない、とはどうしてか。 未分類

06.14.2009 Trackback:0Comment:0
朝、テレビに夢中な娘が、テレビの影響で
急におえがきがしたくなった様子。

新しいスケッチブックをちょうだい、と言うので、
ストックしている隠し場所から新しいのを渡す。

すると、今度はマーカーがない、という。

もうね、片付けないんですよ。
全くもって。

で、一緒に探すわけですが、途中から
おもちゃばこをひっくり返しながら思うわけです。

「ない、ない、言うならちゃんと片付けたらどうよ?」と。

で、おもちゃ箱からはいろんなものが出てくるわけです。
子供の宝箱ですからね。

お菓子とか、飴ちゃんとか、かくしてあるわけです。

途中、「元にあった場所に自分で(←ここがポイント)
片付けなさい。」と言って、私は去ります。

隣の部屋から様子をみていると、
子供でも、自分の描いた絵を懐かしんだり、
思い出しながら見たりしてるのが、面白いです。

で、途中でいやになって、ほったらかす。
それを結局は私が片付ける、という。

いつになったら、自分でちゃんと片付け完了できるのかな?

そういう私も、小さな頃は
「何足、うわばきをなくしたかわからん。」と母から聞いています。

幼稚園の下駄箱付近のすのこをあげたら、
かたっぽずつの私のうわばきだらけだったとか。

さすが親子です。

今も、となりでお気に入りの色紙の折り方の本を
歌いながら見ている娘。

度胸すわってます。
少々叱られるくらいじゃ、最近動じませんからね。

その辺りも、さすが親子。

↓は芍薬です。

090605_1040~01

買った日は、まぁるいボンボン状態だったのに、
朝おきたら、すっかり咲いていて、
娘が目をまんまるにして、びっくりして
喜んでいました。

夏のお花は寿命が短くて、
ちょっとかわいそうですね。

こちらは
090605_1040~02

カシスの葉。
指でこすると、ほんのり甘い香りがします。




スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。