スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語ってむつかしい! 日々のこと

09.02.2009
はじめて英語を習った中学校で、まずは最初の挫折。

国語が大好きだった私は、何故か
メラメラと英語に対しての対抗心を持ってしまい、
「美しい日本語をしゃべれる方がいいに決まってるやん。」などと
言い訳のような、でも根本的には、
「何のために英語がいるねん?」というような感情があり、
まったくもって、放棄してしまったもののひとつです。

引き続き、もちろん高校でも英語は習うわけですが、
ここでも第二の放棄。

ちょうどその頃、ヨーロッパ映画に
興味が湧き始めていたことと、少々ヨーロッパかぶれが
はじまっていたのではないかしら?と思うのですが。

その後、高校卒業後、友人と一緒にalliance francaisに
一学期だけでしたが、通うことになるわけです。
しかし、半年くらいでは、挨拶程度しか話すことはできません。
未だに、辞書を片手にフランス語と格闘しております!

そんなこんなで、私は英語が全くできません。

なのに、何のご縁か今はアメリカのファッションブランドと
一緒にお仕事をさせてもらっていたりすることもあり、
今更ながら、「何で私は英語ができないんだ~~!」と
頭を抱えることが、それはそれは何度もあります。

今日も届いた英文の、ほんの短い一行ですら理解できず、
「はぁ。。。」とため息が出ました。

この間、今回のメール主である彼へのカードに
「how are you?」と書いたら、相方に「今時、それはない。」と
言われてしまいましたが、その程度しかわからへん、ということです。

そして、今回彼のメールの出だしは
「soramame* how are you?」となっていました。
彼の優しさと、人柄を感じる一文でした。

あれだけ、美しい日本語に拘っていた中学時代。
今となっては、ちっとも美しくない日本語を使っている自分。

そして、あれだけ放棄した英語を、
こんな年になって「勉強したい。」と思うようになっていること。

いろんなことは、時間と経験と、そして繋がっていくであろう
これから先によって、どんどん変化するのでしょう。

そんでもって、どんな言葉であれ、
自分の思っていることが、相手に伝えられるということは、
本当に素晴らしいことだと、痛感する今日この頃です。

090902_0934~02

こんなにかわいらしい、コンテナを頂いたので、
ベランダに飾ってみました。

ちょうと、溝にはまるサイズで、
ホップステップジャンピン、グーー♪と
喜んでしまいました☆ありがとう。
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。