スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月のまとめ(まとめすぎ) 日々のこと

12.01.2009
11月も終わって、
気がつけば、すでに12月。

今年も残すところ、あとわずか。

さて。

11月のわたしは、いったいblogも書かずに
なにをやっていたかというと、
しょっぱな1日の深夜、娘が高熱を出し、
深夜の救急病院へ。

待ち合い室だけではなく、外にも駐車場待ちの
車がずらり、救急車も何台もやってくるという
異様な光景に、「新型かも。。。」と
内心、びくびくしながらも「風邪」であったものの、
結局そこから一週間、娘の熱は上がったり
さがったりで、とてもつらそう。

いつもは嫌いな氷枕でさえも
「熱いから入れ替えて」と言う始末。

ようやく熱も下がり、やっと元気になったと思ったら、
次はわたしが風邪を。

大人はいいんです。
我慢できるし、なんとか乗り切れる。

でも、小さな子供の高熱は、ほんとうに大変です。
ちっちゃな体で、がんばってるな~と
心配しながらも、応援するような気持ちになります。

元気になって良かった。
そして、健康がなにより、だと思った頃には、
すでに11月も半ば。

治った頃に、お仕事をさせてもらっている
ブランドのディレクターが来日。

なれない片言の英語で、二人でランチをしたり、
仕事がらみの方達と、観光案内をしたり、
ミーティングをしたり。

そんなことが一週間続き、ようやくホッとした。
そう、心底この忙しかった日々に、ホッとした。
安堵。

そして、なにやらわけのわからない
顔面の腫れに悩まされ、通院。投薬。

やっと治ったと思ったら、
もう11月は終わろうとしていた。

あぁ。

日常とは、何と早く過ぎて行くことか。

どこかのタイミングで、近況を。。。と思う気持ちとは
裏腹に、何となく忙しかった11月を振り返る
2009年12月初日であります。

さて、2009年にやりのこしたことを成し遂げるべく、
また、2010年に向けて、新年のご挨拶のための
イラストを描こうと思うのであります。


091105_1838~01

↑お鍋をしたとき、Kちゃんが持って来てくれた
「黒船」のどらやき。
ちっちゃいのに、パンチのきいた美味しさに脱帽。
何より、この洗練されたロゴデザインに、また脱帽。

091031_2239~02

Nちゃんが送ってくれた
北海道じゃがいもで作ったポテトサラダ。
娘の大好物。

TS3I0006.jpg

NYCからやってきたScott氏が「beautiful!」と感激した
東福寺で見た紅葉。(japanese mapleと言っていた)

わたしは、夜に見た清水寺の池に写る
なんとも美しく、すいこまれてしまいそうな
まるで鏡に写っているような
暗黒の世界な紅葉にこころを奪われてしまいました。

きっと、あの奥には別の世界があるに違いない。

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。