スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つながり 未分類

12.04.2009
11月最後の土曜日。

娘と姉が映画デートの約束をしていたようで、
姉が大阪まで出向いてくれました。

映画は、プリキュア。

子供のころ、わたしも「花の子ルンルン♪」が
大好きでした。


なので、あたまのどこかでは解っているのですが、
娘が「プリキュア」の洋服とかを欲しがるのを
嫌だな、って思ってしまうのです。

ごめんね。

そんなことを、十分理解している娘は
姉にプリキュアが大好きなこと、
話しているんだなぁと、何となく反省するような
そんな気持ちになりました。

次はお母さんと行こうと言うと
「ばーばちゃん(姉)と行くからいい。」と
振られてしまいました。

姉が来るときに、叔母から預かっていた
ミシンを持って来てくれました。
欲しかったロックミシン。

父方も、母方も両方の祖母が洋裁をやっていて、
父方の祖母のほうは、今は陶芸家になっています。
その叔母は、好奇心旺盛な人で、
mixiもやっていて、ブログもやっています。
すごいな~。

ロックミシンいる?とメッセージをもらったのも、
mixiからでした。若い!

どこかで血というのを感じることがあって、
わたしも、ちいさいころから
「手先が器用」と言われていたし、
大人になっても、手を使う仕事をしています。

そして、姉は多趣味の勉強家。
実家の家業を継ぎながら、ピアノの先生もしています。

そして、うちの娘も一才を過ぎたころから、
ともだちにお祝いでもらった、
赤い小さなピアノを両手で弾き始めました。

これもまた血。


091204_1456~01

叔母から頂いた、ミシンの箱のデザインが
あまりにもかわいくて、ツボでした。

大切に使って、娘にも受け継ぎます。
ありがとう、叔母ちゃん。
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。