スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう おめでとう。 日々のこと

03.16.2011 Trackback:0Comment:5
今日、無事卒園式を終えることができました。

今日まで何とか無事に育ってくれたこと、
私ひとりでは絶対に育ててこれなかったと思います。

周りで支えてくれた人、
助けてくれた人、に感謝する一日でした。

突然何かが変わるわけではないけれど、
明日から新たな一日がはじまります。
これからもどうぞ、親子共々よろしくお願いします。

今日は子供たちのきらきらとした顔、
淋しくて泣いてしまう顔、
元気に遊び、歌い、笑い合う顔。

いろんな顔をみて、娘だけではなく、
子供って本当に素晴らしい存在やな、って
心から感じ思いました。

可愛らしく、
愛おしい存在であるとも思いました。

なんか、
ほんとに気がつけば大好きな場所だったのだな、って。

謝恩会も終わり、家について、
娘におばあちゃんに無事卒園できた報告とありがとうの電話をさせて、
その後、向いあって座り
「元気に育ってくれてありがとう、卒園おめでとう。」
と言いました。

抱きついて甘えてくる娘に
心からありがとうと思いました。

娘が生まれてから今日まで、ひとりになることはなかった。

どんな困難なことになっても、
娘の寝顔を見ると、こんなところで負けてたまるか、
という気持ちにさせてもらいました。

いつでも、どんな時でも、
彼女の存在が私を強くし、励まし、
元気にしてくれました。

どんどん大人に近づいているのだな、と思うことも増えてきて、
私がいなくても、どこにでも行ける第一歩を踏み出したようで、
淋しい気持ちもあるけれど、たのもしく思えることも増えました。

もしかしたら、これから二人で過ごす時間は
どんどん少なくなっていくのかもしれない。

できることを、できるときに、
その時間を楽しみながら、まっすぐに成長してくれるように、
いろんな願いを込めて過ごしたいと思います。

卒園式の間、私の頭に浮かんだのは、
いままで娘に関わって下さった先生の顔、
友達や周りの人や、家族の顔でした。

沢山のありがとうが心にいっぱいの一日でした。

決してかしこい母ではないけれど、
これからも娘にいろんな事を教えてもらいながら、
二人で成長していきたいと思います。

ありがとうとおめでとうの気持ちを込めて。

110316.jpg
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。