スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長の証? 日々のこと

12.07.2009
11月のとある日。

娘が「お弁当を二段にして欲しい。」と
言い出しました。

5月にあった、お弁当参観で、
あまりにも食べるのが遅く、
先生から「お弁当の量を減らしてください。」と
言われてから、「こんなんで足りるの?」という
量にしたのと、おにぎりをボール状態にして
一口で食べれるようにと、工夫していました。

半年がすぎて、娘のくちからそんな言葉が出た事に、
「え?ほんま?」と言ってしまうほどでした。

「もし、食べれなかったら、また一段にしよう。」と
約束をして、二段になった初日のお迎えで
「お弁当どうやった?」と聞くと、
「全部食べれたで。」と笑顔で答える我が子に、
何だかこんなふうに、いつのまにか成長しているんだなぁと
嬉しいような、淋しいような気持ちになりました。

ご飯はまったいらにして、彼女の希望である
「プリキュアのふりかけ」をセット。

おかずは多くなりすぎないように、果物で幅をとって。

091207_0836~01

抱きしめると、素直になって
言う事を聞いてくれる、まだまだ幼い。

そんなことも、いつまでも通用しないんだろうなぁ。

これでも、倍になったお弁当。
よく見たら、まだまだ少量ですが、
娘にとっては大きな成長です。



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。