スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おたんじょうび会 日々のこと

07.17.2010
金曜日、娘の園でお誕生日会がありました。
お誕生日の子供の親も参加することになっていて、
娘は今年で二回目。

8月生まれの子供がずらりと10人ならんでいます。
ちょっと早めのお誕生日会です。
どの子も、ちょっぴり緊張しながら、
お誕生日と年齢を発言したあと、
ひとりつず、みんなの前で何かを披露するのですが、
去年は、スキップができるようになった時期で、
嬉しそうにやっていたっけな。

どの子もみんなかわいい。

子供って、そこにいるだけで、
存在そのものが、本当にすばらしいな、って思います。

今年はいっぽん下駄をする!と宣言していたので
どんな風にやるのかな?と楽しみにしていたのですが、
ふつう、二個ある下駄の底の部分が
一個しかなくて、しかも結構高めなので、
バランス感覚が必要っぽい。

でも、自信満々だけあって、上手く歩いていました。

来月で六歳か。
あっという間に、もう六歳。

来年は小学生です。

いろんな人の支えがあって、今日がある。

こんな風に、元気で育ってくれるとは思えなかった
二歳までの大変さを思うと、嘘のように元気で、
そのことに感謝する気持ちになると、
涙腺が弱まってしまいます。

生意気なことを言ったり、
反抗的なことを言ったり、
やったらダメ!ということをわざとしたり、
本当にもう~!って思うことが沢山あっても、
心の底では、元気で優しい気持ちと感謝を忘れない
愛される子になってくれればそれでいい、と思っています。

今日は朝からサッカーで、終ってから仲良しの
お友達とお母さんと四人で、ごはんを食べた後、
公園で遊んだのですが、
途中から眠いのか、疲れたのか、
トロン、とした目をしていたので、
帰ったら寝るかな?と思ったら、
すぐにバタンキューでした。

つられて私もお昼寝をしてしまいました。

夏がはじまりました。

cake.jpg

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。