スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレヨン 日々のこと

07.26.2010 Comment:0
夏休み前の、終業式の日、
先生のお願いの中に、
「クレヨンを確認して、なくなっている色を
足しておいてください。」というお願いがありました。

先生は、「折れているクレヨンは使いますので、
ないのには入りません。まったくない色だけ補充してください。」
とも言っておられました。

それを聞いたときに、何だかとってもいいなぁと思ったんです。
なんで、何が、いいのかって聞かないでくださいね。

何となく、いいなぁと思ったのです。

家に帰って、足りなくなっている色は何色かな?と
楽しみにあけてみたら、
折れているのはあったけど、なくなっている色はなかった。

でも、オレンジとピンクと赤と肌色が減っていて、
娘がよく使う色が何色かわかりました。

黒と茶色と白はほとんど使っていないくらい
減っていなかった。

そういう発見もまた、面白いなぁと思います。

これからも、たくさんの絵を描いてほしいものです。

IMG_5696.jpg

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。