スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たいせつなことを思い出させてくれる音楽。 日々のこと

02.20.2011 Trackback:0Comment:0
週末から実家へ。

久しぶりに京都を満喫すべく、
友達と駅のホームで待ち合わせていざ、出動。

ずっと恋しかったイノダ珈琲も飲めたし、
お布巾も買ったしバッチリ☆

しかし、ごはんを食べながら久しぶりの友達と
話し込みすぎて、気づいたら2時間も過ぎていた。

今日の目的は京都府庁旧館で行われるメレンゲのライブ。

あっという間に、ライブ開始時間が迫っており、
でも、のんきな私たちははじめて入る京都府庁の
レトロ感にすっかり魅了されて、写真を沢山写して
ライブぎりぎりまで撮影しておりました。

のんびりと、春の午後に来たいなぁ。
そんなことを思いながら。

ライブがはじまり、相変わらずすてきなメロディーと
大好きな歌詞に魅了されっぱなしの1時間半でした。

クボくんの声を聴きながら、
歌詞をじっくりと心に溶かしてゆく。

わたしはメレンゲの世界が大好きで、
こんな風に誰かを想ったり、大切にしたり、
そうやって生きて行きたい。
そんなことを改めて思い出させてもらいました。

大人になれば、子供じゃないんだからと言われたり
大人らしくあるよう求められる。

大人ってなんなんだ?

割り切ること?
すてちゃうこと?
あきらめちゃうこと?
わかったように振る舞うこと?

わたしはどれもできない。

すてられないものばっかり。
あきらめきれない夢と生きている。

大切なひとと
大切な想いを共有して
求め合って、泣いたり、笑ったり、そんなふうに
生きていくことをあきらめたくない。

わがままでも、
欲張りでも、
そんなふうに生きて行きたい。

110220.jpg

素敵すぎる京都府庁旧館。
やっぱり京都がだいすきです。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://memosoramame.blog85.fc2.com/tb.php/288-2f0afa17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。